Himari/audio

From Blue Archive Wiki
Jump to navigation Jump to search
Arona normal.png Spoilers and non-canon content Some of the voicelines listed on this page may contain story spoilers. Some of the lines may be unused or otherwise inaccessible in the game and therefore should not be seen as canonical.

Normal lines[edit]

Name Transcription
Japanese English
Title

ブル~アーカイブ~。ふふっ。

Gachaget

ヴェリタスの部長兼、特異現象捜査部の部長…ミレニアム最高の天才清楚系病弱美少女ハッカーの明星ヒマリと申します。ふふっ、よろしくお願いしますね、先生。

Cafe_monolog_1

(この部屋、
少々冷えますね…)

Cafe_monolog_2

たくさんの方が
いますね…
…少々疲れます。

Cafe_monolog_3

あら、こんなものが
あるなんて。なんだか
面白いですね。

Cafe_monolog_4

ふふっ。この広さなら、
ヴェリタスのみんなや
エイミと一緒にピクニックが
できそうですね。

Cafe_monolog_5

悪くない場所ですね。もう少し
便利機能も充実していると
いいのですが。…軽く
ハッキングしてみましょうか。

LogIn_1

あら、お疲れ様です先生。
お待ちしておりました。

では、本日の仕事を
始めましょうか?ふふっ。

LogIn_2

いつもお忙しい先生の
お手伝いに、ミレニアムの
超天才病弱美少女ハッカーが
馳せ参じました。

歓迎の拍手は無いのですか?
こう、パチパチパチ…
というような。

Lobby_1

ミレニアムの清楚な高嶺の
花であり、みなさんの憧れである
「全知」の学位を持つ眉目秀麗な
乙女から仕事を
手伝ってもらえるなんて…

先生はとびっきりの
幸運の持ち主ですね。

Lobby_2_1

…私の自己紹介が毎回違う?

ふふっ。よく気づきましたね、
その通り、毎回変えております…

全部本当の事ですけどね?

Lobby_2_2

どうも自分の事を正確に
伝えようとすると、
いつも長くなってしまいまして…

その都度表現を
変えているのです。

言葉とは、とても
難しいものですね…。

Lobby_3

ヴェリタスは変わり者の
集団だというお話を
時折小耳に挟むのですが、
とても残念でなりません…

私という稀代の美少女が
いるというのに、一体
どういうことなのでしょう?

Lobby_4

こうしてお仕事を
手伝っていると、新鮮な
発見がたくさんあります。

先生は普段から
さまざまなお仕事を
されているのですね。

Lobby_5_1

すぅ…すぅ…

ひゃっ…!?
べ、別に寝てなんかいません。
本当ですよ?

Lobby_5_2

…そうですねあえていうなら、
レム睡眠とノンレム睡眠の
関係を考察していただけです。
ええ、そうですとも。

Season_Birthday_Player

あ、お誕生日
おめでとうございます。先生。

今日のような日を私と一緒に
過ごせるなんて、本当に
素晴らしい一日になりますね。

あら、もう少し喜んでも
良いんですよ?ふふっ。

Season_Birthday

私の誕生日ですか?
ありがとうございます。

…もちろん部員たちから
祝われた時も
嬉しかったのですが。

先生からお言葉を
もらえるのは…このような
気持ちになるのですね。

…ふふっ、ええ。
とても興味深いです。

Season_NewYear

あら…
新しい年になりましたね。
あけまして
おめでとうございます。

こうして1年が終わり、
また新しい年が訪れ、
その節目を
共に過ごすことができる…

ふふっ、悪くないですね。
先生、今年も
よろしくお願いします。

Season_Xmas

クリスマス…ですか。

きっと記念すべき
日なんでしょうね。

ふふっ…
では、せっかくですし、
映画でもご一緒にいかがですか、
先生?

Season_Halloween

…ハロウィーン、ですか。
後輩たちは特に
ハロウィーンが好きでした。

たしか、イタズラするのに
ぴったりな日だと
言っていたような。

ふふっ、決めました先生。
久しぶりにみんなでお菓子
パーティーを開きましょう。

ExWeapon_Get

まあ、こんなに貴重なものを
いただけるなんて。
なにかお願い事でもあるのですか?
私は超天才美少女ですから、
何でも叶えて差し上げ…え?
いつも頼りにしているから…?
そ、そうでしたか…
ありがとうございます…先生。

Memorial lobby[edit]

Name Transcription
Japanese English
MemorialLobby_1

ふふっ、どうでしょう?
ミレニアム最高の美少女の足を
洗う機会なんて…。

なかなかお目にかかれ…
かかれないはずの…。

MemorialLobby_2

っ…?
思ったより…
なんだか変な…

MemorialLobby_3

奇妙な…
は、恥ずかしいというか…
ど、どうして…?

げ、言語化が難しい感情が…!

MemorialLobby_4

ただ、先生が私の足を
丁寧に洗ってくださっている
だけだというのに…
どうして…?

MemorialLobby_5

ふ、ふふっ。ええ、
もちろん覚悟はできて
おりますので、お気になさらず。
どうぞ、心ゆくまで…!

…覚悟は、できている…
はず、ですので。

MemorialLobby_6

え、ええ…で、では…
よろしくお願いします…。

Event lines[edit]

Name Transcription
Japanese English
Operation_In_1

では、
特異現象捜査部としての
活動を始めましょうか。

It's time for the Super Phenomenon Task Force to begin its mission.

Operation_In_2

ふふっ。お待ちして
おりましたよ、先生。

Heehee. I've been waiting, Sensei.

Operation_1

……ああ、只今データの
分析中ですので
少々お待ちを。

We're currently analyzing the data, so please wait just a little while longer.

Operation_2

なるほど、
興味深いですね……

これがこうなって、
ふむ……

Hmm... This is interesting.

How did this...?

Operation_3

デカグラマトン……
厄介な相手ですね。

Decagrammaton is certainly a tricky opponent.

Operation_4

リスクは
ありそうですが……

ふふっ、尚のこと
興味深いですね。

This could be dangerous.

Heehee. But that just makes it all the more interesting.

Collection_1

新たなデータが
入手できたようですね。

Collection_2

さて、今回はどんな
データなのでしょうか。

StageOpen_1

次の目標が
決まりましたね。

StageOpen_2

では、次の段階に
進みましょう。

Tactics and growth[edit]

Name Transcription
Japanese English
Formation_In_1
Formation_In_2
CommonSkill
ExSkill_1
ExSkill_2
ExSkill_3
ExSkill_Level_1
ExSkill_Level_2
ExSkill_Level_3
Growup_1
Growup_2
Growup_3
Growup_4
Relationship_Up_1
Relationship_Up_2
Relationship_Up_3
Relationship_Up_4